FC2ブログ

埼玉シルバーバーチの会

スピリチュアリズムの理解と実践のためのシルバーバーチ読書会のブログです。

Entries

東京スピリチュアリズムサークルとして始動

先月、お伝えしましたが、4月から東京と埼玉の2つの会場で読書会を行うことにいたしました。それにともなって、「埼玉シルバーバーチの会」を「東京スピリチュアリズムサークル」へと名称変更しました。

「埼玉シルバーバーチの会」として、10年以上、読書会を行ってきました。そして、このブログも5年の間、読書会での学びを中心にお伝えしてきました。

私が初めて『シルバーバーチの霊訓』を手にしてから、すでに30年近く経っています。3月の読書会で、潮文社の『シルバーバーチの霊訓』を読んだとき、私と数名の方だけが本の表紙が違っていました。

今、皆さんがお持ちの本は、お花の写真がついた本だと思います。私が持っている本は、青や黄色の光がデザインされているものです。

光のデザインの本をはじめて見る、という若い方もいて、あらためて時の流れを感じました。

しかし、いつまでたっても色あせることがないのが、シルバーバーチの言葉です。

年を重ねるごとに、スピリチュアリズムに導かれたことへの感謝の思いが募り、ますます道具としての意欲が増してきます。

私の地上人生はあとどのくくらいかな? と考えると「1回1回の読書会に全力投球で臨まなければいけない!」と思います。

東京スピリチュアリズムサークルが、霊的真理普及の地上の拠点となれるよう、霊界の道具に徹して歩んでいく決意です。

「埼玉シルバーバーチの会」としてのブログは、いったん終了させていただきます。

今後、読書会での学習内容は、東京スピリチュアリズムサークルのホームページにアップしていきます。

長い間、ご愛読いただき、ありがとうございました。