FC2ブログ

埼玉シルバーバーチの会

スピリチュアリズムの理解と実践のためのシルバーバーチ読書会のブログです。

Entries

4月の読書会『シルバーバーチが語る“未来の地球”』

季節が逆戻りしたような肌寒い日曜日でしたが、参加者15名で読書会が行われました。

春は移動のシーズンですが、読書会メンバーの中にも転居して埼玉の読書会に参加できなくなった方がいました。しかし幸いにも、転居先が関西だったので、今回から関西の読書会に参加されたとのご連絡をいただきました。

また転勤のため、一時、読書会への参加をお休みしていた方が戻ってこられました。

一人で真理の理解を深めることは、もちろん大切なことです。しかし、読書会を通して志を同じくする仲間たちと定期的に学ぶことで、一人では見えなかった側面が見えてきたり、霊的な刺激によってマンネリに陥るのを防ぐこともできます。

今日の学習は、シルバーバーチが“未来の地球”について語っている箇所です。

質の高い読書会が日本各地で開催され、どこに引越しても継続して読書会に参加できる日が来るのは、そんなに遠い未来ではないような気がします。


<今日の学習>
◎「シルバーバーチは語る」
4章 明日の世界

<学習のポイント>
『シルバーバーチが語る“未来の地球”』


誰でも、未来の地球はどうなっているのかを知りたいと思っています。しばしば“予言者”と呼ばれる人が未来を予測することがありますが、大半は世の中を騒がせるだけで何の益もありません。しかし「明日の世界」というタイトルのこの章は、高級霊シルバーバーチが将来の地球について語っています。


シルバーバーチは「私たちの多くは、これから先の地上はこうなるという未来像を見せていただいております」(P67)と言っています。つまり高級霊たちは、地球の未来を霊視し、それに基づいて私たちに語ってくれているのです。


シルバーバーチは、未来の地球について次のように言っています。
「新しい世界をどのような用語で呼んでもかまいません。要するに大霊の意思に適った世界の成就―大霊の霊力はもとより、新しいタイプの喜び、新しいタイプの人生、新しいタイプの幸せを求める誠心誠意の人間の貢献によって、これ以上霊界へ、“出来損ない”を送り込まなくなるような世界のことです。」(P69)


 未来の地球を一言で言えば“大霊の意思に適った世界”ということです。それは、現在の地球が、大霊の意思とかけ離れた世界であるということを意味します。イエスを頂点とする高級霊たちは、この地上を神の摂理に適った新しい世界にするためにスピリチュアリズム運動を興しました。


将来の“新しい世界”に対して、“古い世界”である現在は、さまざまな悲劇と不幸が蔓延しています。戦争・貧困・飢餓、さらに間違った宗教によって魂の自由を奪われた人たちが、苦しみにあえいでいます。なぜ地上は、こんなにも多くの悲劇と不幸で覆われているのでしょうか?


その元凶は“霊的無知”にあります。霊的無知とは、“霊”についての知識が何もない、ということです。人間の本質は“霊”ですが、現在の地上人は、自分が何者なのか、何のために地上人生を送っているのか、人間は死んだらどうなるのか…など、最も大切なこと(霊的真理)を何一つ知らないで生活しています。


霊的無知ゆえ、地上人は目の前の物質だけに価値があると思い、自分だけが幸せになればいいと考え、“物質中心主義”と“利己主義”に支配されています。霊的無知から発生した2つのガンは、地上人に悲劇と不幸をもたらし、地上は神の摂理からかけ離れた地獄のような世界になっているのです。


神の光が届かない暗黒の世界で苦しむ地上人を救うために高級霊が興したのが、スピリチュアリズム運動です。すなわち、スピリチュアリズムの目的は地球人類の救済であり、この地球を神の摂理に適った新しい世界にすることが最終目標です。


それを実現するために高級霊たちは、地上に霊的真理をもたらしました。悲劇の元凶である“霊的無知”を克服することによって、新しい世界が展開するようになるからです。先ほどのシルバーバーチの言葉にある「新しいタイプの喜び、新しいタイプの人生、新しいタイプの幸せ」とは、霊的価値観に基づく喜び、人生、幸せということです。


地上人は霊的真理を知ることで、モノより“霊”に価値があり、最も大切なことは霊的成長であることが理解できるようになります。物質中心主義から霊中心主義へ、利己主義から利他主義へと地上人の価値観が変わっていくことで、一人一人が救われていくのです。


そうして救われた人々が世界中に広がっていくことで、霊的同胞世界ができ上がっていきます。世界中の人々が神を霊的親とする大家族となったとき、この地上は神の摂理に適った世界になるのです。


地球を根底から変えていく大計画は、数十年の短期間で達成されるものではありません。高級霊たちは、何百年、何千年の長い期間をかけて、どんなことがあってもこの計画を成功させようと決意して取り組んでいます。


21世紀初頭に生きている私たちは、その大計画の出発点にすぎません。しかし、シルバーバーチによって遠い将来の素晴らしい地球の姿を知ることで、大きな希望を持つことができます。私たちは、新しい世界の黎明期を歩むスピリチュアリストとして、未来の地上人のために道を切り開いていきましょう。


◆引用に当たっては、スピリチュアリズム普及会の許可を得ています。