FC2ブログ

埼玉シルバーバーチの会

スピリチュアリズムの理解と実践のためのシルバーバーチ読書会のブログです。

Entries

6月の読書会のご案内

梅雨の季節になりましたが、まだ、それほどの雨は降っていません。

庭のアジサイが、雨を待たずに美しい花を咲かせています。

アジサイの近くには、ドクダミの白い花・・・。ドクダミは繁殖力が旺盛で、雑草として嫌われています。しかし、白くてかわいい花を見ると、アジサイと同じように季節を飾る花として眺めていたい気持ちになります。

さて、今月の読書会は、死後の世界について学んでいきます。

人間が死んで最初に入る世界が「幽界」です。幽界は、霊界(死後の世界)の最下層の世界です。

幽界には、、死んで間もない霊やまだ死を自覚していない未熟霊・地縛霊たちがいます。彼らは、死んでいるにもかかわらず地上的な意識が強く、それが払拭されるまで幽界に留まっています。

人間が死を迎え、幽界に行き、そこでどのような暮らしをしているかを詳細に伝えているのが『500に及ぶあの世からの現地報告』(スピリチュアリズム普及会発行)です。

今回は、この本の中に登場するローズという女性の話を読みながら、幽界の様子を学んでいきます。

地上に送られてくる多くの霊界通信は、幽界からのものです。通信してくる霊は、霊的無知な地縛霊や未熟な霊であるため、通信内容が事実と異なることが少なくありません。

しかし、『500に及ぶあの世からの現地報告』は、死の直後の様子や幽界での生活、さらには幽界で暮らす霊たちの心の動きなどが正確に記されています。

死後の世界を知るための入門書として、多くの人に読んでいただきたいと思います。



** 6月の読書会の日程 **

読書会への参加をご希望の方は「埼玉シルバーバーチの会」のホームページからご連絡ください。

読書会は、「シルバーバーチの霊訓」(4冊以上)と「スピリチュアリズム入門」・「続スピリチュアリズム入門」(いずれもスピリチュアリズム普及会発行)を読まれている方を対象としております。

ご参加にあたっては、事前にテキストをご購入いただき、学習箇所をご一読ください。


■開催日時  2017年6月18日(日) 午後1時20分 ~ 3時30分 
                   (時間厳守でお集まりください)
■場所    シーノ大宮センタープラザ  9 F 学習室1
  
■テキスト   『シルバーバーチの教え(上)(下)』 

■連絡先と会場の地図はこちら 

*会場の都合で、定員は17名です。満席の場合は少しお待ちいただくことがありますのでご了承ください。

*参加費は無料です。